私の株式投資は早売りだから勝率だけはいい

私は株式投資を結構長い間やっているけれども、あまりうまくはありません。
なぜならば、私は株をいいところで購入しても少しでも株価が上がると売却して利益確定をしてしまうからです。
私もこのようなやり方ではなく、株価が上がり続けている間は常に株式を保有したいとは思っているのですが、株価が上がっている間というのがどのような時期をいうのか私にはさっぱり分からないので、私はこの早売りしかできないのです。
株価が上がっている間というのは一般的にチャートを見て売買する。つまり、株価の上昇トレンドを描いている時には少々株価が調整してもそこで株式を売却せずに値上がりを待つ問いやり方です。そして、そのような投資法は厳密な『損切りライン」を決め、そのラインを下回ったのならば躊躇なく株式を売却するようなのです。
しかし、私は投資で利益が乗ったのならば、一刻も早く利益を確定して自分のものにしたいので、早売りを繰り返してしまうのです。いぶきの実