人差し指がちゃんと綺麗になってよかったです。

今日は人肌科に行ってきました。
何だか人差し指だけがガチガチに荒れてしまい、痒くてたまらなかったので前週人肌科に行っていました。
でも来週またフィーリングが見たいので訪れるようにお病院ちゃんに言われていました。
痒かったので終始ムヒなどを塗ってごまかしていました。
前に組織の近くの人肌科に行った時折、必ずしも綺麗に治らなかったので諦めていました。
でもこの間母親にいい人肌科を紹介してもらったので行ってみたら、呑み薬と塗り薬を出してくれました。
適切名医だったらしく、的確な薬を出してくれたので飲んだその日から劇的に良くなりました。
とても痒かったのがとれて、ジュクジュクになっていた指が乾燥してきました。
その上から塗り薬を時折塗って頂けなのに2日光くらいでほぼ治りました。
でも、自分はその人肌炎になりやすい風習らしくまたなるかもしれないよとは言われました。
確かに時季の変わり目にとことん荒れたりしていました。
次回からこういう人肌科に行こうと思います。ミュゼ 100円 脱毛 保証

お仕事をさせて頂く事にも、感謝をしている私です。

私は、一生働く事ができる所に就職しています。
この様な職場へと、私の様なものが働く場所がある事に感謝しております。

中途の障害者となった私は、健常者の様な動きは出来ないのです。
障害者として、無理なくお仕事ができる職場は、身体に負担が少ないのです。

休日を終えて、月曜日になる際には気合を入れて楽しくお仕事に、出掛けるのです。

お仕事をもつ目的として、勿論収入のためもあります。
そして、人の中に入って団体行動をすることで、元気もでます。

家族のものの突然の死に、一人で生きていかなけらばならない私は、今でもよくこの様なお気に入りの職場に決めたと思います。

障害者となったのも、突然の死を経験をしてストレスが掛かり過ぎてなったと思います。

最近職場では、土曜日も二時間のお仕事が出来る時もあります。
この二時間の際に出勤することで、障害があっても負けないで頑張れといつも感じて、会社を後にします。

お昼までの土曜日には、お食事もさせて下さいます。

育つ際も感謝の少なかった私ですが、これからでも人に対しても感謝の気持ちを忘れないで居ようと思います。